活動内容

TAPS工法研究会は、技術の発展とさらに多くの方々にTAPS工法を知っていただけるよう、広告掲載やイベント参加をはじめとした、各種広報活動を行っています。

2017年度 第5回総会及び第8回理事会

総会
特別講演

【日時】
(理事会) 
(総会) 
(特別講演) 

【場所】

  • メルパルク大阪

【内容】

  1. (1) 平成28年度事業報告、決算報告及び会計監査報告
  2. (2) 平成29年度事業計画、収支予算
  3. (3) 特別講演
    タイトル「鋼橋に適用される金属溶射への対応」
    講演者 村山 康雄(㈱フジエンジニアリング 取締役 工学博士) 

【コメント】

  • TAPS工法技術者の技術水準の向上を目的とした「TAPS工法資格制度規則」
    について審議し議決しました。

2017年度 第7回理事会

2017年度第7回理事会

【日時】
(理事会) 

【場所】

  • セントラーザ博多

【内容】

  1. (1) 平成28年度の活動報告
  2. (2) TAPS工法資格制度の審議
  3. (3) 平成29年度の活動計画

【コメント】

  • TAPS工法資格制度の運用概要、資格制度規則、
    資格審査委員会規程について議論されました。

2016年度 現場見学会

2016年度現場見学会
2016年度現場見学会

【日時】
(現場見学会) 

【場所】

  • 西日本高速道路株式会社 茨木技術研修センター

【コメント】

  • 高速道路の歴史や維持補修方法等の説明を受け、現場を模擬した展示物を見学しました。
    金属溶射(TAPS工法)を適用した鋼桁の展示物も見学でき、橋梁保全に関する知識を
    深めました。見学後はTAPS工法の取組み状況や課題について意見交換を行いました。

2016年度 技術委員会

2016年度技術委員会

【日時】
(技術委員会) 

【場所】

  • セントラーザ博多

【内容】

  1. (1) TAPS工法の施工マニュアル
  2. (2) TAPS工法の教育ビデオ
  3. (3) TAPS工法の資格制度

【コメント】

  • TAPS工法の施工マニュアル、TAPS工法の教育ビデオ、
    TAPS工法の資格制度について議論しました。

2016年度 第4回総会及び第6回理事会

総会
特別講演

【日時】
(理事会) 
(特別講演) 
(総会) 

【場所】

  • メルパルク大阪

【内容】

  1. (1) 平成27年度事業報告、決算報告及び会計監査報告
  2. (2) 平成28年度事業計画、収支予算
  3. (3) 特別講演「複合サイクル試験による防食性能評価事例」
     講演者:中村 聖三(当研究会技術委員、長崎大学教授 工学博士)

【コメント】

  • 溶射技術者の教育に重点を置き、
      資格制度・教育用ビデオ制作・教育用桁の製作等が討議されました。

2015年度 第5回理事会及び現場見学会

理事会

【日時】
(理事会) 

【場所】

  • セントラーザ博多

【内容】

  1. (1) TAPS工法の資格制度の運用
  2. (2) 平成27年度事業計画の見直し
九州自動車道 長谷川橋
関門橋

【日時】
(現場見学) 

【場所】

  • 九州自動車道 長谷川橋
  • 関門橋

【コメント】

  1. 午前中は長谷川橋、午後は関門橋の補修現場を見学しました。
    現場では、色々創意工夫が見られました。
    また、関門橋では、40年前の亜鉛溶射皮膜は健全でした。

2015年度 第3回総会及び第4回理事会

総会
特別講演

【日時】
(理事会) 
(総会) 
(特別講演) 

【場所】

  • メルパルク大阪

【内容】

  1. (1) 平成26年度事業報告、決算報告及び会計監査報告
  2. (2) 平成27年度事業計画、収支予算
  3. (3) 特別講演
     タイトル「試験体のクロスカット標準化とJIS促進試験による金属皮膜と塗膜の耐久性」
     講演者:貝沼 重信(当研究会技術委員、九州大学准教授 工学博士) 

【コメント】

  • 会員1社が加わり、特別会員3社・学識経験者3名及び会員24社となり、
    盛会のうちに終了しました。

WIND EXPOに出展

風力発電展

【日時】
10:00~18:00

【場所】

  • 東京ビッグサイト

【内容】

  1. 溶射ボルト、プラズマアーク溶射装置の展示
  2. Al-Mg溶射の説明

【コメント】

  • あるゼネコン関係の方は、「港湾関係の防錆に使用して見たい」
    「自社のボルトに溶射出来るか?」等の反響が多々ありました。

2014年度 技術委員会及び工場見学会

技術委員会
工場見学

【日時】

【場所】

  • セントラーザ博多

【内容】

  1. Al-Mg粉塵爆発に関する報告
  2. 暴露試験計画
  3. 施工マニュアルの作成

【日時】

【場所】

  • (株)富士技建 福岡工場
  • J PRESS(株) 吉富工場

【コメント】

  • 午前中 (株)富士技建 福岡工場でTAPS溶射機の説明があり、
    午後J PRESS(株) 吉富工場にて、溶射ボルトの製造工程を見学しました。
    会員の方から色々助言・意見を頂きました。

2014年度 第2回総会及び第3回理事会

総会
特別講演

【日時】
(理事会) 
(総会) 
(特別講演) 

【場所】

  • 大阪ガーデンパレス

【内容】

  1. (1) 平成25年度事業報告、決算報告及び会計監査報告
  2. (2) 平成26年度事業計画、収支予算
  3. (3) 特別講演
     タイトル「アルミニウム・マグネシウム合金溶射設計施工管理要領」改訂について
     講演者:福永 靖雄(当研究会技術委員長、西日本高速道路(株) 本社 技術環境部 次長)

【コメント】

  • 正会員10社が加わり、特別会員3社、学識経験者3名及び正会員19社となり、
    盛会のうちに終了しました。

2013年度 第2回理事会及び第1回技術委員会

現地討論会
技術委員会

【日時】
(現地検討会) 
(理事会) 
(技術委員会) 

【場所】

  • 九州自動車道 白川橋(熊本高速道路事務所管内)
  • 西日本高速道路(株) 九州支社 太宰府庁舎

【内容】

  1. (1) 九州自動車道 白川橋P1橋脚溶射現場見学
  2. (2) 第2回理事会開催
     技術委員会規則と実施要領の承認について
  3. (3) 第1回技術委員会開催
     今年度の活動計画の承認について

【コメント】

  • 技術委員会を立ち上げると共に、平成25年度の活動方針等を全員で
    確認しました。
  • 九州自動車道の白川橋において、橋梁桁端溶射の現場見学を行いました。
    委員の方から色々アドバイスを頂きました。

2013年度 第1回総会及び第1回理事会

設立総会
特別講演

【日時】
(総会) 
(理事会) 
(特別講演) 

【場所】

  • (株)富士技建 1F会議室

【内容】

  1. (1) 「TAPS工法研究会」設立総会
    役員選出、研究会趣意書説明、規約及び平成25年度事業計画説明
  2. (2) 第1回理事会開催
    上記総会承認事項の理事会承認について
  3. (3) 特別講演
    タイトル:『これからの橋梁維持管理に必要な技術』『金属溶射について』
    講演者:杦本 正信(当研究会技術顧問、(株)フジエンジニアリング代表取締役社長)

【コメント】

  • TAPS工法研究会を発足しました。
  • 特別会員3社、学識経験者3名及び正会員10社での船出となりました。

TAPS工法研究会 お問い合わせ